スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルビー色した月の訳

マリオネット (第1巻) (白泉社文庫 (あ-4-1))マリオネット (第1巻) (白泉社文庫 (あ-4-1))
(2006/11)
愛田 真夕美

商品詳細を見る


『あんだろ』読んで、久しぶりに思い出した『マリオネット』。
友人はカインシリーズと言ってましたが、自分には幼い頃に読んだ、ダニエルですよ!!

漫画喫茶で探しましたが、7万冊所蔵してるあの店でも、置かれておらず。
文庫で出てるのは知らなくて、見つけて全4巻一気に購入。
ただ文庫だと、美しいダニエルが小さくなってるの残念です。
髪をなびかせる描写が大好きでした。

思い出の中では子供の頃のダニエルと『黒のコレット』のダニエルに分かれていて、
友人達は大人ダニエルが好きだったのですが、自分はあくまで子供ダニエルの容赦ない感じが好きでした。

今、読み返すと、自分のデビル度が分かります…。
しかもダニエルは色々苦悩してるのに、そんな描写は一切記憶になく、ただのサイコパスのように、思っていた自分…。

大人になって、読み返すべきですね、色々と。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

そして僕は途方に暮れる

チャイルド44 上巻 (新潮文庫)チャイルド44 上巻 (新潮文庫)
(2008/08/28)
トム・ロブ スミス

商品詳細を見る


確か2008年に評判が良かった1作だと思ってましたが、余りにも暗い。
途中から恋愛要素が盛り上がってきますが…うん、なんというか、ラストに向かって盛り上がるって訳でもさほどなく。
ストーリーはシンプルなので、下巻分も圧縮して1巻におさめてもらえなかったものだろうかと。

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

嘘がぼくらをみつけたんだ

ヘラクレスの栄光 ~魂の証明~ヘラクレスの栄光 ~魂の証明~
(2008/05/22)
Nintendo DS

商品詳細を見る


数十年前にヘラクレスシリーズは1作だけやったことがあって、サクサク進んだ記憶があります。
FSSで有名なラキシスがラケシス表記だったのが、新鮮でした。

戦闘が遅い、とのレビューが有りましたが、確かに『サガ2』よりは時間かかりますが、『DQ9』よりは苛々しないです、自分では。タッチペン使わないことがもうデフォになってしまったからでしょうか。12時間目の現在です。

以前の街に戻れないというのは、別にもどかしさは感じないし、ストーリーは今のところよく出来てると思います。
あとは、ちょっと作りが可愛いというかちょっと古さや懐かしさを感じるようになってるかなと。

野島一成さんのインタビューの狙いは成功してると思います。

テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

まじかるブラゲ学院

第一サーバでやってます。
ドラゴンクルセイドもやってるので、あのギルドマスター様もいらっしゃいますが、
この学院では違うギルドを経験したいかなーと。

聖職者でやってますが、自分がMacだからか歯車が時々出てるので、
ハラッパー兄貴PTの申請が出来ない自分…うう。

どこかのギルドに入って、お願いしようかな、と考えてる次第。
ユウム村に報告に行けって言われましたが、レベルが低くて入れないみたいです…。

聖職者じゃなくて、剣士とかで作り直そうかなあ。

テーマ : まじかるブラゲ学院 - ジャンル : オンラインゲーム

季節の中で

萌えの死角 (ニチブンコミックス)萌えの死角 (ニチブンコミックス)
(2008/12/27)
今 市子

商品詳細を見る


赤江爆は小学生の頃の自分には貴重なエロだったので、その点はとても共感出来ました。
なんでこんな方向に爆発するの!?と自分も不可解だった。

なんとなく夜寝る前の(興奮しないので)入眠エッセイ漫画になってます。淡々としてるので落ち着くみたいです。

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : アニメ・コミック

もう少しあと少し

キャンディ (ビーボーイノベルズ)キャンディ (ビーボーイノベルズ)
(2003/10/18)
ひちわ ゆか

商品詳細を見る


作者の方が乳首お好きなんだなーと。SM調教のゲーム、クリックゲーですがオンラインで無料であるので
男女ものですが、私もやったことあります。女性を家畜扱いしてるだけだったので、
MILKの方が絶対面白そうです!

テーマ : BL小説 - ジャンル : 小説・文学

そばかす

犬ほど素敵な商売はない (SHYノベルス164)犬ほど素敵な商売はない (SHYノベルス164)
(2006/06/26)
榎田 尤利

商品詳細を見る

表紙が志水ゆきさんだったんですね。初期の絵に比べて上手くなってるのに驚きました。
お皿を加えて割るエピソードと、ファンションのセンスが好きです。
ガレットの店は原宿の店か?神楽坂の方か?とか想像して楽しめました。

松浦 理英子の『犬身』を彷彿とさせる本、調べてませんがちょうど同時期くらい?

テーマ : BL小説 - ジャンル : 小説・文学

すみれ色の涙

星の砂漠 タルシャス・ナイト (バーズコミックスデラックス)星の砂漠 タルシャス・ナイト (バーズコミックスデラックス)
(2003/08)
船戸 明里

商品詳細を見る


『アンダー ザ ローズ』(Under the Rose)が本当に素敵なので、船戸明里さんの過去本も探しておりました。
まあ、ヴィクトリアンな昼メロって言われちゃうと身も蓋もないのですが。

高校入学したばかりのマナちゃんの表情が、大人びていたり、子供っぽかったり、とても可愛いです。
硝子や湿度の表現がとても丁寧で、マナちゃんの繊細さが更に良く浮き出てます。
宇宙船のシーンなどがアッサリしてて、コレで良いのかな?とは思いましたが、ストーリーより、
この作品に関しては絵なので、まぁ、ラストがコレならオールオッケーかと。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

いつか空に届いて

黒い愛情 (ラヴァーズ文庫)黒い愛情 (ラヴァーズ文庫)
(2007/03/24)
秀 香穂里

商品詳細を見る


伏見の描写が楽しみです。カウンセラーものとか、とても良いです!
眼鏡は…よく分からないです。心理描写が丹念にされてる程、美味しく感じます。

カウンセラーもので、心理描写がしっかりできるというのは、秀 香穂里さんならではかしら。

テーマ : BL小説 - ジャンル : 小説・文学

ひとり咲き

胡蝶の誘惑 アーサーズ・ガーディアン (SHYノベルズ)胡蝶の誘惑 アーサーズ・ガーディアン (SHYノベルズ)
(2008/11/27)
Unit Vanilla

商品詳細を見る


メイクラブと言おうとして「めえっ、めえっ…」と主人公が言っちゃうところ、爆笑しました。
Unit Vanillaの和泉さんは森博嗣(奥様と娘がBL好き)経由のエッセイからいくつか読んだことが有るのですが、
他の方のは読んだこと無いので、今回のは他の3人のどなたかの特色が出てる…ってことでいいでしょうか。
それにしても4人で合作だったらどーやってるのか。

テーマ : BL小説 - ジャンル : 小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。