スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

林檎の皮剥き

テンプレ変えようとしても、他のだと、コミックスケジュールが反映しなかったりカテゴリ読み込みが上手くいかなかったりと、不具合多し。バニーで続行。5月でも。

岡嶋二人や、我孫子さんの小説を読み返したり、三津田信三 の『水魑の如き沈むもの』をようやく読み終えたりしてました。

別コミがミステリ要素やギャグ要素が濃かった頃の作品で、『蒼の封印』と『天は赤い河のほとり』を一気読みしようと思い、前者はツタヤのコミックレンタルで一気読み出来ましたが、後者が半端に借りられてまして…歯がゆい。まだ半分も読めてない。

連休中はジョジョの4部以降も一気読みしようと思ってたのですが、好きな漫画喫茶が職場近くになので、ちょっと躊躇ってる自分がおり、出来てません。M黒図書館で借りれば?70人待ちだけどと、既婚友人から言われましたが、そんなことは子供の邪魔だろーと。大人は金を払うべきだと思います。子供が居る主婦だと、平気なんだろうけど、働いてる人はそのくらいのお金は出してあげようよ、と。
男性だと、子供居る、居ないでは大して変わらなくても、女性だと大違いですね…。
子供が居る方が、世間的には正しい道、みたいになってますが、正直合わせるのは面倒です。大体、子供が居る人は、相手の気持ちを考える余裕もなくなってるので、借りてる分を返したらそろそろ終わりにしようかなと。こっちは相手に興味あるものを沢山持ってるけど、こっちからしたら特にない、というかなくなってしまったので。休みぶっつぶして手土産もって、相手の子供の機嫌とってって、やってられません。
また、余裕が無いのが正しい母親みたいになってもいるし。そういう母親だから子供にも当然そういう思いやりは出ないし。

明日は仕事か。
仕事なんてもう存在しないものかと思う程にのんびりしたのにー。

冬物をいくつかエマールしただけもエライ、自分!と思うようにしよう。
あれこれしよう、と思ってたけど、それも忘れる程にのんびり出来たんだ、と。うん。


テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

赤い河

天(そら)は赤い河のほとり (1) (少コミフラワーコミックス)天(そら)は赤い河のほとり (1) (少コミフラワーコミックス)
(1995/05)
篠原 千絵

商品詳細を見る


てっきり血が沢山流れた河だから「赤い河」なのかと思いきや、通常でもそうみえる色なのだそう。

タブレットの語源がヒッタイトからなのかーとか、マイルスの『ネフェルティティ』はこの時代かーとか、世界史は習ったけど、受験で使わなかった自分には忘れられていた知識でした。

『蒼の封印』は、文庫で読んだからか、ちょうどいいまとまり具合だと思いました。
こっちはちょっと長いか?と思うも、古代の話はこの位のんびりでも好いよな気もします。

外伝は最後の巻だけかと思いきや、ルルル文庫でいくつか出てる様子。小説かー。
評判次第で読もうと思います。

次は『イリヤッド』です!
置いてあるとこを探すのが大変だー。池袋まで行くのは避けたい。

テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

俺の屍を越えてゆけ2

前九年後三年の役あたりで行なわれる俺の屍を越えてゆけ2すごく楽しみです。

まだ公式も無いようですが、10年以上ずっと続編を待っていたんです!
クリア出来ないから養子を連れて行って、彼の部屋でクリアしてもらいました。その頃はたすきをあまり有効利用してなかったんですね。走るの下手なので、敵に当たってしまい、ボスで苦戦する彼にだったので、彼にボスのとこまで走って貰いました。
ああ懐かしい。

その後、大神も教えて貰いやりましたが、こちらは今年出るのがもう決まってる様子。私はDSで全く文句ないです。あまりTVの前に座りたくないのです。

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。