スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温和な労働者のための

お久しぶりです。

外面は温和な労働者として日々勤しんでますが、
わかつきめぐみに、moonridersを教えられて、数十年。
『トライアングルプレイス』と『So What?』が特に好きでした。前者からはカジシンにもはまってしまったのを思いだしました。
遊びに行った時、最近の氏のものが並んでいて、テンションが一気に上がったのを覚えてます。
まあ、今もそんな人間なのであくまで外面でしか温和な労働者ではないですが…。

閑話休題(わかつき節)。
お元気ですか?

久しぶりにiTunesで聴いてしまい、職場でPC3台に向かいながらも、僕は君のハンカチーフとか花咲く乙女よ穴を掘れとか、口遊んでしまうようになってます。

モラハラとかパワハラと戦ってるのに、胃はキリキリしてるのに、自分の頭の中は『以下略』くらいにしか捉えてないのかもしれません。まぁ、その場に居ない今は、どーでも良い問題です。大変なのは日中だけなので、会ってる時間はその分、弾けさせて下さい。
だってDQ9がLv99なんて、周りにいないですもん。通信もなかなか出来ないお仕事&環境ですし。クリアしたら、地図持ってても進まなくて、売っちゃう。でもそろそろサガ2に集中したいかなー…なんて…。
まあ、次回のお泊まり時に、そのことも摺り合わせましょう。

今のマンガの話。
今、周りにマンガマニアとして有能そうな相田君がいるので、『センゴク』と『セスタス』『ヒストリエ』と『シグルイ』の話をして『イムリ』を貸しました。『ぶっせん』はあのバニーの掟がすごいのですが、私が持ってないんですよね…。満喫読みだけ。スマン相田君。かなり年下なのに、借りてくれて有難う。
というか、年下とこんな話が出来る職場で、何が胃が痛てえだっつー話ですかね。ありがてぇ、喜ばねぇと、って。

今読もうとしてるのは『放課後のカリスマ』と船戸 明里の『Under the Rose』です。
前者はなんとなーく『聖・おにいさん』に触発されてるような気もしなくはないですが、面白ければ私はOKです!楽しみ。

末次 由紀の大人気の『ちはやふる』も素晴らしいけど、個人的には『ハルコイ』のが持っていかれてます。
中山可穂の小説作品では、恋に落ちてるというか、五感がフェロモンにとらわれて支配されてる感じを堪能してますが、『ハルコイ』は心が恋をしてる感じをひ・さ・し・ぶ・りに味わえましたですよ。

リアルにときめきとかほんとにないですもんー。
かえってLv99勇者に救ってもらってる時のが毒気怒気…あれ?、失礼、ドッキドキです。
ネトゲの『妖精の詩』もしみじみ実感する程。

でも職場でドアを男性が押さえていてくれるとときめけます。お手軽。

戻ります~、なるしまゆりさんの良さを次回、教えて下さい。全く読んでないの~。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。