スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後悔よ!悔しかったらここまで登って来い。

休憩所で、女性と慰め合う。
昨日の凹みが、昇華されて良い感じ。

Love,Hate,Love. (Feelコミックス)Love,Hate,Love. (Feelコミックス)
(2009/09/08)
ヤマシタ トモコ

商品詳細を見る

フィールヤングに登場した時には驚きました。『サプリ』『パリパリ伝説』と併せ読みしてました。
でもヤマシタトモコさんは、自分の中でMの描写が上手い、よしながふみ系…科白が良い系といいますか。
キャラクタの背負ってる過去とかには言及しないので、そのあたりをやれば長編にも進出するのではないかなと。男女ものでも、ヤマシタトモコさんの絵ならおかしくはないような。
今回のは、身体を動かす健全な女性が主人公でしたが、もっと身体をないがしろにしてる女性キャラの自虐ぶりを見てみたいです。



『YES, IT'S ME』(MARBLE COMICS)ヤマシタ トモコ

『恋の心に黒い羽』と『薔薇の瞳は爆弾』の表題作は、私にとっては声に出して笑えるM気質の名作です。本気で言ってます。
自分の性質をはっきりMと認識して、その上で、共に幸せになる方法を探す、これだけのことが、どうしてこんなにカラリ☆とした笑いを生むのか不思議になりますが、自覚のあるなしこそが大切なのかもしれません。
ままならぬもの、と分かってるそこが、良い。
で、今回の『YES, IT'S ME』の表題作とその続編もなかなかにやってくれました。職場に一人欲しいですよ、トーマス。
私もすぐに慣れそうですが。


http://www.ibu-masatoh.com/top/top.html
伊武雅刀さんのHPらしいのですが松尾スズキさんとの合同HPかと見紛う伊武さん。

テーマ : 感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。