スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Halfway singing

あじさいタウン
色々仕掛けもしてあって、ぐっときた所も多かったです。

そんなに音楽好きとは言えないのですが、
「Halfway singing」も良い。
秋の乾いた空気に良く反響して。


精神等へのダイブものは色々ありますが、無料オンラインでもあるんですね。
潜心
まだ第一夜しか読んでないので、これからが楽しみ。

筒井康隆の『パプリカ』は原作も、漫画も、アニメも全てスバラシイ出来ですが、ノーベル文学賞に値するのではないかと思ったのが『バルバラ異界』。
精神以外への『ナツノクモ』(の前半) や以前も話した『ウルトラバロック・デプログラマー』も良い感じです。
『女医レイカ』は途中迄読んだ…のかなあ。『サイコドクター』は読んでましたが、途中でドラマ化された頃から読んで無いような。

芳崎せいむさんの『OPEN MIND オープンマインド』講談社は未読なので、読むものが出来た~!!と近場の漫喫2軒検索するも、無し…。リクエストだけはしておきましたが、『アンダー ザ ローズ』同様、自分で揃えるしかないか。 
OPEN MIND 1 (モーニングKC)OPEN MIND 1 (モーニングKC)
(2004/07/23)
芳崎 せいむ

商品詳細を見る

『悪夢探偵』も面白そうなので観てみよう。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。