スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車は漕ぐだけではない

昨夜は寝床に入ってからBL小説3冊読みました。
朝の新聞配達のバイクの音が聞こえましたが、悔い無し!で寝ました。

昼はネットカフェでこのマンガ2冊読みました。

帰宅後、暖かい湯船で、『吸血鬼~2』を途中まで読みました。しやわせです。
ビバ面白い小説。素晴らしいマンガ。
11/3に向けて読む訳では有りませんが、取り寄せ中の本もありますし、せいぜい仕事でミスをしないようにしつつ、本道は揺るがせず参ります。

弱虫ペダル 2 (少年チャンピオン・コミックス)弱虫ペダル 2 (少年チャンピオン・コミックス)
(2008/09/08)
渡辺 航

商品詳細を見る


昼休みに、1と2を夢中になって読みました。
西の「赤」出現。
吸い殻を返す為に、平地を疾走する二人。
いつの間にかギアをつけられてる主人公。重さに気付いて(笑)

その後自転車部(略称)に入る2人。可愛いです。主人公にかなり肩入れしてしまいます。コンプレックスがあったり、自分の理想通りに上手くいかない子が自信をつけて行く姿って大好き。それが虚構ならではの展開であっても、熱さを描かかれると、あっさり涙腺が降伏します。自分のヘタレモードもすぐに回復します。

昼休み、2冊が面白過ぎてちょっとオーバーしちゃいました…。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。