スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Presentation of the rose

1年以上前に下書きにして、放置でした…。ちゃんと見直さないといけませんね。

Under the Rose (3) 春の賛歌    バースコミックスデラックスUnder the Rose (3) 春の賛歌 バースコミックスデラックス
(2005/10/24)
船戸 明里

商品詳細を見る


ロウランド伯爵邸に家庭教師として来たレイチェルは、そのひたむきさで徐々に生徒であるロウランド家の子供たちと心を通わせつつあった。ただ一人の心を除いては…。

2巻でハッピーエンドになったかと思い、レイチェルがどんなガヴァネスになるかと思いきや…流石カバーの少年は違います。
レイチェルも逃げ出せない事情もあり、色々対策を講じますが…。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。