スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白虎のイラストがみたかった

宮廷神官物語―選ばれし瞳の少年 (角川ビーンズ文庫)宮廷神官物語―選ばれし瞳の少年 (角川ビーンズ文庫)
(2007/10/01)
榎田 ユウリ

商品詳細を見る


榎田 ユウリ。旧名・榎田尤利。『宮廷神官物語―選ばれし瞳の少年』より改名。
古き良き伝統の国・麗虎国。美貌の宮廷神官・鶏冠は、王命を受け、次の大神官を決めるために必要な「奇跡の少年」を探している。奇跡の少年は、人の悪しき心を見抜く目を持つらしい。しかし候補として出会ったのは、可愛らしいけどやんちゃ坊主の天青!「この子にそんな力が…?」と疑いつつ、天青と、彼を守る凄腕の青年・曹鉄と共に、王都へ旅をすることになり!?榎田ユウリ渾身の、珠玉のアジアン・ファンタジー堂々登場。


【シリーズ一覧】
宮廷神官物語 選ばれし瞳の少年
宮廷神官物語 少年は学舎を翔ける
宮廷神官物語 渇きの王都は雨を待つ
宮廷神官物語 ふたりの慧眼児
宮廷神官物語 慧眼は主を試す
宮廷神官物語 王子の証と世継の剣


てっきりこれもBLかと思っていたら、BL以外で榎田ユウリさんを名乗られるそうです。
韓国を舞台にした王道ファンタジー。王子の登場が格好良かったです。

慧眼の真偽は問われないかと思っていたのですが、ちゃんとこの巻で説明がありました。
辛い展開はありますが、主要人物とってはハッピーエンドで1話終了です。

白虎がのイラストがみたかった。脳内では皇国の守護者の千早の真っ白版です!

テーマ : BL小説 - ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。