スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Last Rose of Summer

とらのあなにHPに、以前は漫画のお勧め欄がありまして、そこのラインナップは非常に参考になりました。なんでなくなっちゃったんですかね~。

そこで、うめさんを知ったんでした。一気に『大東京トイボックス』まで読みましたとも!
『以下略』好きな方なら読んでると思うのですが、両方とも大好き!

男性に『AQUA』や『ARIA』をお勧めされていたんですが、女性にある種の願望を抱き続けてる方からのお勧めが多かったので、掲載分を1回読んで、手に取らなくなっていたのですが、読破しての感想は…ごめんなさい、面白かったです。
購入しないと我慢出来ない、という程ではないのですが、癒されましたし、最終巻は何度か涙を誘われるシーンもありました。

その後に水城せとなさんの『窮鼠はチーズの夢を見る』と『俎上の鯉は二度跳ねる』
窮鼠はチーズの夢を見る (フラワーコミックスアルファ)窮鼠はチーズの夢を見る (フラワーコミックスアルファ)
(2009/05/08)
水城 せとな

商品詳細を見る

俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
(2009/05/08)
水城 せとな

商品詳細を見る


を読んだら、Judy連載分だけあって、ノーマルな奥様方がライトSMやBLに興味が湧くような出来になってまして、素晴らしかったです。
少女マンガは『砂時計』や『ハルコイ』『ちはやふる』辺りでストップしてるので、水城さんの他のマンガも手を伸ばす楽しみが。

今月号のアフタヌーン、『からん』の京に相変わらず驚かされ、『おお振り』では阿部の背負ってるものが…!まさかこんな早くに変わるきっかけがあるなんて。ここから積み上げていけば確かに3年目の甲子園には間に合う…のかな?
やっと西浦の日常に戻ってきた、と思い、次回休みの単行本作業をお待ちしている所存です。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。