スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たとえば海を渡るバタフライ

ロマンスの黙秘権〈1〉 (ディアプラス文庫)ロマンスの黙秘権〈1〉 (ディアプラス文庫)
(2007/06)
うえだ 真由

商品詳細を見る


恩師の紹介で貧乏法律事務所に助っ人に来たエリート弁護士の准己。気は進まなかったものの引き受けた理由は一つ、大学卒業後もなぜか忘れられずにいた啓がいたから。だが想像以上に仕事内容はお粗末、環境は劣悪で、肝心の啓とも方針が合わずに口論ばかり。普段は傲慢な准己だが啓にはどうしても強く出られない。そんな時、所長の田上が倒れ、二人でワケありの事案を担当することになり…。弁護士シリーズ開幕。

弁護士ものって大体面白いですが、こちらも面白いです!
准己も彼にとっては面倒な依頼でもプライドにかけて手は抜かないし、啓は懸命にやるし…可愛いカップルです。
もうちょっと濡れ場がエロエロでも全く構わないんですが、弁護士モードのところが面白いので嬉しいです。
准己が苦手な離婚案件でも勝ちにいく決意をしてからの展開は壮快です。
2と3、読むぞー。

テーマ : BL小説 - ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。