スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

境界線の上にいる

千-長夜の契 (HANAMARU COMICS PREMIUM)千-長夜の契 (HANAMARU COMICS PREMIUM)
(2010/09/17)
岡田屋 鉄蔵

商品詳細を見る


「人の願いを叶える代償にその者の魂を喰らう謎の座頭・千載。
 彼と旅を共にする剣豪の浪人・草薙主税。
 美形の若侍、紙の如く舞う女形、天狗の一族・・・愛を貫く者たちの必死の祈りを受け二人は起つ!!」


岡田屋鉄蔵さんの本はこれが初めてですが、書店でみて、確かレビューも良かったよな…と思い購入。
まあー千の頭が、某Sなチカさんを彷彿とさせたのもありますが、絵も上手いし狙い所も私の好みだしと。

ストーリーがちゃんと作り込まれていて、各々の登場人物の願いに千が応えていきます。
1冊のなかにこんなぎっしり入っているとは。
本当に時代ものを作りたかったのですね…!やっぱりやりたいものをやるのが一番ですよね…

どんなのでも契約してしまうのかと思いきや、そうでもなくて、主税も読者も意外に感じるところも。

最後に千の身体を労って草薙主税と布団を羽織って抱き合う様子が、不器用な相棒という形になっていて
続編が非常に楽しみです。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。