スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間に読み終わる

監禁しないで (白泉社花丸文庫)監禁しないで (白泉社花丸文庫)
(2008/10/17)
森本 あき

商品詳細を見る


大学時代からの友人とつくった部員2名の『もてない部』。来駆は単純にもてないから、雄次はもてたいやつにもてないから。個性も好みもまるで一致しない二人だけど、一緒にいるのは最高に快適で大切な時間だった。…はずなのに。ついに訪れた来駆の春に、雄次の態度が一変!?「おまえを親友だと思ったことはない」と来駆を全裸で拘束し、連日、意識をとばすほどの快楽を注ぎ込んできて…。ぬくもりに甘く溺れる、二人きりの監禁days。

こんなに↑しっかり主人公の葛藤はありません。
お互い好きなのに、受の主人公が犯られて終わりなんだと勝手に思い込み、
拘束がいい加減なので逃げられるのに、それにも気付かず、監禁されて犯されて、部屋のお掃除をする位。
エロは主人公の葛藤が少なく、言葉攻めもなく、挿入描写もさほどないので物足りないです…。

テーマ : BL小説 - ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。