スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の扉

虚数霊 1 (バーズコミックス)虚数霊 1 (バーズコミックス)
(2004/07/24)
むらかわ みちお

商品詳細を見る


鶴田謙二氏のようなSFかと思い、購入しましたが、さっきアマゾンで観たら、新刊が出ていたらしいです。下の赤の方は新作扱いですが…同じ『1』なんで、どういうことでしょう…。赤の方は未見です。
『虚数霊』なんて、タイトルからして、主人公がエクソシストや志摩家のような凶払いみたいですが、ちょっと違います。描写もグロくなかったです。1994年発刊と言われても信じてしまいそうなちょっとクラシックさもたたえてます。

この世界での「感知器」も秀逸で、物の付加価値が、どのように扱われ、愛されたかが分かり、大切にされた分、優秀な数値が付きます。
巻末に続くとあったので、てっきり2以降が出てるのかと思ったら、2という巻はなさそうで…。

とりあえず友人の旦那が鶴田謙二氏好きなので、友人宅に貸しに行く予定。


虚数霊 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)虚数霊 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2009/10/23)
むらかわみちお

商品詳細を見る

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。