スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逢ひて別れて 別れては 又逢う海

『交渉人シリーズ』は、黙らない、疑わない、の後、入手の都合で「諦めない」を読んだんですが、奈良さん、利き腕骨折でもなさったんですか!?
先週のバクマンで、小畑さんの描線がいきなりほそほそになっていたのも驚きましたが、奈良さんのカラー表紙もモノクロも…どうしちゃったんですか…。
人気シリーズなら絵師を変えるのもアリだと思った位ですが、奈良さんファンは別に構わないんでしょうか…。
番外編も…(エロと)表紙次第です。

交渉人は諦めない (SHYノベルス)交渉人は諦めない (SHYノベルス)
(2010/07/29)
榎田 尤利

商品詳細を見る


奈良さんの挿絵は、榎田さんの小説には関係ないものの、絵師買いなさってる方も居るだろうと思うんですよね。
自分の都合で、前編は読まずにこちらから読みました。
…順番に読もうと思いましたが、我慢出来なかったんです。

芽吹の罠がここまで上手くいくとは、甘栗がここまで活躍するとは…つくづくお見事です、榎田先生。
今までいくつか榎田先生の作品を読ませて頂いてますが、このシリーズが一番今のところ好きです。
芽吹がここまで奴の事を好きになってるとは思わなかったので、最後らへんも感動しました。

後輩の敬語攻め、大好きです。

トモコレには笑いました。私も持ってるので、キャラ作っちゃおっかなと思います。

テーマ : BL小説 - ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。