スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しみを暖炉に燃やし尽くしている

交渉人は振り返る (SHYノベルス)交渉人は振り返る (SHYノベルス)
(2009/05/28)
榎田 尤利

商品詳細を見る


弱き立場の人を救うため、国際紛争と嫁姑問題以外はなんでもござれの交渉人として、『芽吹ネゴオフィス』を経営している。そんな芽吹が泣く子も黙ると評判のヤクザ、兵頭寿悦と深い関係になり、この頃ではお互いの存在になれつつあった。だが、考え方も違えば生き方もまるきり違う、おまけにヤクザなんて大嫌いだ、それなのに寝ている…。という事実に戸惑いがあるのも事実だった。そんなとき、芽吹はかつて関わっていたある青年と再会して…?

★大ヒット作:交渉人シリーズ第3弾登場!!
シリーズ第1弾:交渉人は黙らない
シリーズ第2弾:交渉人は疑わない


女の子が好きなのに、何故か兵藤はOKというか寧ろウェルカムな芽吹。
兵藤が、麝香の代わりのフレグランスを強引に芽吹に選ばせているあたり、女の子みたいな回路もあるんだなー、本当に兵藤は先輩を好きなのね、と嬉しくなりました。

芽吹は大変な罠にかかってしまいますが、ちゃんとお約束のラブリーが救出に来てくれますし、互いの過去を含めて受入れられるか、その前に自分が受入れているか等も出てきて、本格的な恋愛になってまいりました。
今回はちょっと芽吹に酷だったと思うので、もっと増量で甘々なシーンをみたかったです。
って芽吹が大変じゃない巻なんて、交渉人シリーズにはないんでしょうけど。

兵藤はもうGPSを芽吹にこっそりつけておくべき。歯にでも埋めておけ(笑)。

テーマ : BL小説 - ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。