スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メロンのためいき

百姓貴族 (ウィングス・コミックス・デラックス) (WINGS COMICS)百姓貴族 (ウィングス・コミックス・デラックス) (WINGS COMICS)
(2009/12/11)
荒川 弘

商品詳細を見る


T立大の本屋さんに『百姓貴族』が1冊も入荷しておらず、店員さんも「wィング?」って感じだったので、「ウィングスコミックです。新書館です」と元書店バイトな自分が答えておきました。

書店員なら自分の分野の出版社位知っておいて下さい…と、うちひしがれて渋谷のBook1stまで行ったら、
ばっちり棚一面に埋め尽くされてました。このイエローな牛な荒川さんの自画像の表紙が。本当に、H&MよりもBook1stにあのビルに戻って欲しいです。

その下には末次 由紀さんの『ちはやふる』新刊と『クーベルチュール』もあって、読んで無い『クーベルチュール』はちょっと気になりましたが、買ってません。『ハルコイ』みたいなのだったら良いのですが。近い内に確認しておきます。

『百姓貴族』は思ったより薄かったし、『もやしもん』みたいな蘊蓄は殆ど無く、農業従事者のパワフルなギャグって感じです。

サイバラさんや『鈴木先生』のような感じにはちょっと程遠いですが、農業高校のお話はとても面白かったです。

1日のスケジュールは非常にタイトだと思います。自分でも3日で逃げます、きっと。

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。